主婦 自己破産

MENU

主婦の自己破産

自己破産を行うことで、強制的に配偶者や子供の財産も全て差し押さえられてしまうと思っている人も多いでしょう。
最近では、主婦で借金問題を抱えている人も増えてきました。
このように、家族に迷惑が掛かるからと、誰にも相談することが出来ずに一人で借金問題を抱えてしまっている主婦が増えてきているのです。

 

 

実際のところ、自己破産は本人に適応されます。
ですから、家族の財産まで差し押さえられてしまうことは、ありません。
もし、旦那様名義の持ち家、車、預金などを差し押さえられてしまうことで借金がバレてしまうといった不安を抱えている場合は、その心配はないと思っていいですが、その債務の連帯保証人が旦那様名義の場合に関しては、旦那様にバレないというのは難しいかもしれません。

 

借金問題でも、色んな理由や悩みがありますから、一度専門家に相談してみるのもいい方法です。
しかし、主婦の場合は、配偶者に内緒で借金をしているという人も多く、出来るだけ家族に知られずに何とかしたいと考えている人が多くいます。
配偶者、子供、両親などに借金をしていることをバレたくない主婦のパターンとしては、夫に内緒で生活費を賄おうと借金をする、子供の進学などを理由に出費が嵩んだことで住宅ローンなどにまで返済が回らず消費者金融を利用したといったものが挙げられます。

 

借金相談は専門家へ

とはいっても、借金問題を抱えているだけでは、何の解決にもなりません。
夫にも相談できないような状況であれば尚更、専門家に借金問題の相談をすることで、解決の糸口を見つけることが出来るようになります。

 

弁護士費用が気になる

弁護士事務所によって、債務整理に掛かる費用、報酬額に違いがあります。
また、支払い方法も、一括のみの弁護士事務所もあれば、分割払いが可能な弁護士事務所もあります。
このように、一言で弁護士事務所といっても、費用や支払い方法などだけでも違いがありますから、ご自身に合う条件の弁護士事務所を探しましょう。

 

また、サイトを見てみると、メールや電話で無料相談を行える弁護士事務所もあります。
無料相談を設けているところも多いので、無料相談があるか、それは何度まで可能なのかといったことにもポイントを絞って、相談する弁護士事務所を選んでください。

 

借金問題を解決するために、相談する弁護士事務所を探すのですから、借金問題の実績があるか、弁護士への報酬額を含めた総額、どんな支払い方法があるのか、無料相談はあるのか、無料相談は何度まで可能かといったことを重視して慎重に選びましょう。